くすみについて

第3回テーマくすみについて

くすみとは?

くすみとは、肌に透明感がなく明るさやつやが感じられない肌状態のことを言います。角層の水分量低下や肌荒れによるきめの乱れ、角層の肥厚、血行不良による赤みの減少、メラニン量の増加による明度の低下などの要因が複合して、肌のくすみを引き起こすと考えられています。
肌のくすみには、一時的な体調不良や精神的ストレスのほか、紫外線影響の蓄積、加齢による機能低下なども関与していると考えられています。

くすみの改善には、保湿剤による角層の水分保持や、美白剤によるメラニン量の低減、血行促進、角層の正常な剥離を促すことなどが効果的です。

上記のくすみから原因を分類すると・・・・・

① 紫外線による色素沈着
② 皮膚の乾燥
③ 老化
④ 血行不良
⑤ 汚れ(毛穴などの)
などが考えられます。

9f0fb5168b0c267ba4bca9482d5f1ed7_l

原因と対策方法は?

① 紫外線によるくすみは、色素沈着で日焼けで黒ずんだり、褐色~茶色に見えるものです。
紫外線の刺激により産出されるメラニンは、それが狭い範囲で沈着した場合はシミとして、境界線が不明瞭に沈着した場合にはつやなどの低下をもたらし、くすみとして現れます。
くすみとして現れます。加えて、紫外線の一部には真皮まで到達するものもあり、それがコラーゲン繊維やエラスチン繊維を損傷することで肌のハリの低下ももたらします。肌のたるみによって皮膚の表面に凹凸ができ、それが光の当たり具合によっては影となりくすみとして認識されてしまうこともあります。紫外線予防を怠っている方、ビタミンCが多い緑黄色野菜の摂取が不足しがちな方、喫煙は注意が必要です。

対応としては、紫外線のケアとなります。外出時は、季節によらずSPF30以上、PA++の日焼け止めを使用することが大切です。また、日傘や帽子なども効果的です。

② 皮膚の乾燥によるくすみは、皮膚が乾燥することで角質が目立ち、皮膚表面がカサカサしてしまいます。原因はいくつかありますが、角質が剥がれ易い人、薄い人に生じるくすみです。角質は、水分を保持し、皮膚深層の保水力を保つ効果があります。頻回に洗顔する方、油とり紙を頻回に使う方、乾燥した場所にいることが多い方、保湿剤を使用していない方など注意が必要です。

対応としては、必要以上の皮脂・角質を除去しないこと。皮脂や角質を取りすぎてしまうような施術・スキンケア品の使用は控えましょう。また、頻回の洗顔は控えてください。よく汗をかく人は、タオルでそっと押さえて水分のみを取るようにすることが大切です。乾燥時の加湿器なども効果的です。

③ 老化によるくすみは、一般にターンオーバーのサイクルが崩れると起こります。それにより、角質が肥厚しやすく皮膚が固くなり、また顔面の表情筋力の低下、コラーゲン・ヒアルロン酸の低下などにより皮膚のハリが落ち、くすみが生じます。肌のたるみ、しわが気になってきた方、顔以外の皮膚のハリも全体的になくなってきた気がする方などがこれにあたります。まずできることは食事を見直す事。ビタミンA、ビタミンCなどの多い食事、カロテン・ポリフェノールなどの多い食事を積極的に摂るように心がけましょう。また、十分な睡眠は必須です。
角質の肥厚が原因であれば、食事の改善と定期的な超音波洗浄をお勧めします。その他、表情筋の低下については、ハリ低下の原因の一つとなります。笑うなど、表情豊かにすることで多くの表情筋を使うことができ、筋力の維持が可能ですので、積極的に笑顔になってみてくださいね。

④ 血行不良によるくすみは、心疾患や腎機能低下などの基礎疾患もありますが、喫煙(受動、自動いずれも)が要因として考えられます。動脈硬化、糖尿病や脂質異常症の方も血流低下のリスクとなります。また以前より冷え性の方、運動をほとんどされていない方、むくみがある方に生じやすい“くすみ”となりますので気を付けましょう。

対応としては、生活習慣の改善、ストレスに対しては発散する方法を考える必要があります。また血流低下については、筋力トレーニングにより筋力でうっ滞した静脈血を循環させることができます。その他、入浴時のマッサージ、水分補給も有効です。積極的に水分を摂取することを心がけましょう。

⑤ 汚れによるくすみは、洗浄不足もしくは洗浄に使用したクレンジング、洗顔をしっかり落としていないためです。毛穴に皮脂や汚れが沈着し、くすみの原因となります。
また、洗顔はしっかりしているのに黒っぽいくすみがある方は、毛穴の小さな汚れがあり黒ニキビなんて言われる状態となっている可能性があります。

対応としては、小さい汚れはなかなか洗顔では落ちないこともありますので、MTサロンの超音波洗浄を定期的にすることが大切です。また、汚れは目立たない状態でも毛穴の拡張により毛穴が黒くなりくすみとして指摘されることも多いです。 自宅では必ず『化粧を落とす』、『洗浄する』、『洗顔もしっかり洗い流す』などを心がけてください。

8be09fc1007825a7962a5d6b5a70a719_l

おすすめのケア方法は?

くすみには、美肌に良いMTサロンの超音波洗浄とMTメタトロン化粧品がおススメです。
MTメタトロン化粧品と共に、あなたの美肌を応援するサロンとして全国各地にサロン展開しています!是非一度ご来店くださいませ!皆様のお越しをお待ちしております。

2P7A7281

ページの先頭へ戻る